つるりと剥けるゆで卵の作り方

こんにちは。

今日はつるりと剥けるゆで卵について書いていこうと思います。

ゆで卵って殻むきにくいですよね。

毎日1,2個食べているのでこれなんとかならんかねぇ?と思っていたんですね。

剥いているうちに卵ぼろぼろ。

ああ、もったいない😢ぴえんみたいな笑

とくに半熟卵つくったときの殻のむきにくさと言ったらもう、、

ダイソーでゆで卵剥きやすくする針がついたような道具も試したことがありますがうまくいかず。

ようやくゆで卵殻剥きにくい問題が解決したのでご紹介します。

この方法は道具もいらず、簡単です。

つるりと殻がむけるようになるのでお試しください。

つるりと剥けるゆで卵の作り方

  1. 卵の丸いシルエットのほう(尖っていないほうです)をコンコンしてうっすらと割ります。
  2. いつも通りゆで卵をつくります。

以上です。

え?それだけって思われるかもしれませんが以上です。

気持ちいほどのつるり感で癒しさえ感じます。

これだけだとつまらないので、水少な目でつくる半熟卵の作り方も書いておきます。

水少な目で作っているので時短かつ節約にもなります。

いつもホットクックで作っていますが、フライパンとか鍋でも同じ要領でできます。

水少な目でつくる半熟卵

  1. 200mlくらいのお水をホットクックにいれます
  2. 好きなだけ卵をホットクックに入れます
  3. 無水で蒸す→4分セットします
  4. 出来上がったら流水で冷やします

ではまたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました